この空間で行うことすべてがリハビリになります。
機能訓練室の中で「できるようになった」ことを、
病室はもちろん、廊下や食堂といった日常生活の中で
「している」に変えていくことが大切です。
この「している」が、家での暮らしにつながっています。

  • 食 堂

    患者さんが集まって食事をする場所です。パントリーキッチンを取り入れ、できたての温かい食事をご用意します。

  • 個 浴

    入浴もリハビリのひとつと考え、機械浴ではなく一般家庭と同じお風呂になっています。